Apple Watch レスな生活って…

Apple Watchを手放しました。。。。

 

 

使い始めたら思いの外便利で、毎日使っていたApple Watchですが、
手放してしまいました。

と言っても、理由はApple Watch Series 2を購入するための軍資金確保のためですが。
買取金額がいいうちに売ってしまおうと思ったので、新機種が届く前に手放してしまった訳です。

 

で、久しぶりのApple Watch レスな生活。

率直に言うと、不便。。。

 

Apple Watchがないと、僕にとってこんなこと↓が便利だったんです。
 

Apple Watchの通知機能はとっても便利。

iPhoneだけだと、メールや電話の着信に気付かずにいてすぐに反応できないことも多く、返信が遅れてしまうことも。。。
人と会っている間にも、iPhoneをチラチラ見たり、頻繁に来るメールなどを気づく度にiPhoneを確認するのも失礼な気がするので、必要な着信をさりげなくブルっと震えて通知してくれるApple Watchは便利です。
この点って、Apple Watchを使っている人、特に使い続けている人から よく聞く話ではありますが、Apple Watchの通知機能は僕にとっても、とっても便利な機能なんです。

[追記]”通知が来まくりでウザい”といった話も聞きますが、必要ない通知はApple Watchで通知しないようにするなどの設定で解決可能です。
僕もiPhoneに来る通知を全てApple Watchで受けてたら、ウザいことこの上ないと思いますし、実際買ったばかりの頃はそう思った事もありました。
でも、通知を受けたいもの、受けたくないものを分けたあとは、Apple Watchが大好きに。
たぶん、Apple Watchって、最初の設定が必要な製品なんだと思います。それが、Appleがいうところの、”最もパーソナルな製品”ということなのかもしれません。

 

Musicのリモコンがとっても便利

外出時に音楽を聴いている時、曲をスキップさせたいときは、Apple Watchのリモコン機能が便利でした。
Apple Watchがないこの数日は、普通の腕時計をつけていますが、音楽をスキップさせたい時には腕時計を見てしまうくらい、自分の中では習慣化されていたようです。
 

天気を簡単に確認できて便利

Apple Watchのフェイスに天気(気温)を表示して、その日に着る服を確認したりしていました。
単純に天気や気温の確認ならiPhoneでもできることではありますが、Apple Watchの方が簡単に確認できるんです。
しかも、watchOS 3になったら、起動も早くなったので、より簡単に。
地味なことですが、意外と使っていた機能です。

 

 

これらって、本当にちょっとしたことですけど、個人的には本当に便利でした。
Apple Watchが手元にない今、特にそう思います。

バッテリーの持ちが…とかって話もありますが、今はスマホだって毎晩充電したりするのも割と普通だと思うんです。

だから、個人的には腕時計だって別に毎晩充電してもいいんじゃないかな?って。
もっとも、僕のような使い方の場合、2日弱は持ちますから、そこまで充電を気にしながらって訳でもないんですけれども。。

 

Apple Watchがない生活を久しぶりにしてみたところ、正直ここまで不便を感じるとは思ってなかったのは意外でした。
人って、便利だと思ったら、戻れなくなるものですね。

 

Apple Watch Series 2は、Apple Storeからだと今日見たら出荷まで3~4週間になってました。
ちょっと時間がありますが、Series 2に一番期待しているSuicaが使えるようになるまであと1ヶ月ほど。
ギリギリ、かな。笑
Apple Watch Seires 2が手元に来るのを楽しみにしていたいと思います。

 

そして…
手放した初代Apple Watch、いい人に使ってもらうんだぞー!
今までありがとうな!!
 


You may also like...