【レビュー】BRG 本革アップルウォッチバンドは、思ってた以上にH社を意識してた。

先日のBRG ミラネーゼループスタイルのApple Watch バンドと同時に購入したのが、こちらのBRGによる本革 Apple Watch バンドです。

  

 
僕が選んだのはブラックのもの。

某ハイエンド ファッションブランドを意識した雰囲気の本革のApple Watchバンドらしいのですが、
ブラウンの方が某ハイエンドファッションブランド H社っぽい雰囲気になったかな。笑

それでは、簡単ですがレビューです。

 

このパッケージは、あり? なし?!

箱は思いっきりH社を意識したパッケージ。

見た瞬間に、あははっと笑ってしまいました。

そして、さらに笑顔が込み上げてきたのが、裏に貼られていたバーコードの下にあった商品名。

攻めてますよ。

こればっかりは、ヤバくないか?って思ったので、申し訳ありませんが、こちらの画像のアップは差し控えます。。興味のある方は購入後、見てみてください。笑

パッケージの作りは、やっぱり価格相応ですが。。

ユーモア溢れるというか、見境ないというか、、、どう捉えて良いのやら。笑

 

バンド自体は、とにかく軽い。


 

パッケージがどうであれ、肝心なのはバンド自体の作り。

本革で作られているというこのバンドですが、とにかく軽い。

匂いを嗅ぐと、革を鞣した匂いがするので、本革には間違いなさそうなのですが、軽いです。

そして、ペラペラというほど薄くもない。

しっかりとして丈夫そうな作り、というほどでもないけれど、切れそうなほど弱そうでもない。

なんとも絶妙な印象のバンドです。

ただ、明るいところで見れば、やっぱり安っぽくも見えてしまうかも。

表面の鞣し加工が、そこそこなのかもしれませんし、

ブラックだからこそ、高級っぽさや安っぽさの違いを感じやすいというのもあるかもしれません。

ブラウンを購入してたら、印象が違ったかも。

まあ、価格が価格なだけに、この辺りを求めるよりも、気軽に付け替えて楽しめることを重要視するべきかと。

 

Apple Watch本体につけてみる。


 
いかがでしょうか。

まあまあ、かな、と。

先にも書かせていただいたように、明るいところで見ると、ちょっと安っぽくも感じます。

でも、シャツやセーター、ジャケットの袖口からチラッと見えるぐらいだったら、そんなにでもないかも。

ステッチが白いから、それが余計に安っぽく見えるのかもしれませんね。

写真で判断せい!と注文時の自分に喝を入れたいです。

 

 

金具の作りは、とても良い方だと思います。

綺麗に磨かれていて、Apple Watchの光沢感とほぼ一緒。

一体感があって、キレイです。

 

カジュアルに本革のApple Watchバンドを使用するには良いかも。

今回、このバンドを購入したのは、同ブランドの商品を一点まとめて購入すると、一つが60%オフになったから。

だからミラネーゼループ風のものと同時購入しちゃった、というわけです。

メーカーのキャンペーンにまんまとハマった訳ですが、レザーのバンドを一つ購入したいと思っていたこともあり、まあ、ちょうどよかったかも。

ファッションに合わせたり、気分に合わせて気軽にバンドを付け替えて楽しめるのも、Apple Watchの良いところ。

そんな楽しみを満たすのには、手を出しやすく、コスパ高めのApple Watchバンドではないでしょうか。

  

  


You may also like...