iOS 9.3.1の省電力モード時でもNight Shiftを使う方法

iOS 9.3.1から使えるようになったNight Shift。
夜寝る時に悪影響を与えるブルーライトを軽減し、良い眠りが取れるようになるとされるNight Shiftですが、省電力モード時では使用できないことに気付いて残念に思っている方もいるのではないでしょうか?

その方々に朗報なのが、今回のハック!

9to5Macがその方法を発見し、伝えています。

やり方は…

Step 1: 設定→バッテリーで、省電力モードを有効にする。
Step 2: Siriを呼び出し、Night Shiftをオンにするようお願いする。
Step 3: Siriは、”Night Shiftをオンにするには、省電力モードをオフにしなければいけません。それでも続けますか?”といった内容のことを返答するので、”はい”と伝え、Siriがその返事を認識する前にスリープボタンを押す。すると、Siriの確認のビープ音が聞こえるはず。
Step 4: Step 3にて正しいタイミングでスリープボタンを押していた場合、iPhoneをスリープ解除するとNight Shiftが省電力モード時でも使えているはずです。

 

英語ですが、動画がありましたので、貼っておきますので、Siriとのやりとりやスリープボタンを押すタイミングを参考になさってください。

 

<via 9to5Mac>

 


You may also like...