【使用レビュー】iPhone X(&アクセサリー類を少し)

スマホの未来を感じます。

  

iPhone X、発売日に届き、1週間使ってみました。

バックアップから復元し、あれこれと色々と試してみましたが、個人的にも久しぶりの新しいスマホということもあり、ものすごく快適!

以前使っていたiPhone 6と比べて、にはなりますが、

購入しておいたケース類を含め、使ってみた感想をお届けします!

   

今までと大きく変わらない印象が嬉しいサイズ感

iPhone 6からの乗り換えなのですが、手にした時のサイズ感は、iPhone 6とほとんど変わらない印象です。

(比較写真を撮るのを忘れたまま、iPhone 6を売却してしまいました。。。ごめんなさい。)

文字入力に関しては、僕はフリックができないので…苦笑

(両手でローマ字キーボードを使って入力しているんです。)

そのため、問題視される幅については、正直なところ、全然気にならないですね。

フリックで文字入力する方にとっては、入力しにくいと感じる人も多いかも。

その辺は、iPhone 6〜8と同じだと思います。

縦長なところも、気にならないです。むしろ、画面に表示される情報量が多くて嬉しい。

ただ、まだアプリによってはiPhone X対応済みとしながらも、

画面のバランスおかしくない?っていうのもあるので、早急にバランスの良い対応をお願いしたいです。

重さは、iPhone 6の方が少し軽いかな。iPhone Xは、ちょっとずっしりくる感じ。

詰まっている感あります。

   

ディスプレイが大きくてキレイ!!

仕事でも使うことが多いこともあって、”次回買い換えるときは画面は大きい方が良いな”、と思い始めていたため、

今回の機種変更はPlusにしようかとも思っていたのですが、

iPhone Xは、本体のサイズはplusよりも小さいのに、ディスプレイサイズはplusよりも大きい。

もちろん、iPhone 6よりもずっと大きいので、もの凄く快適です!!

まだ、すべてのアプリがiPhone Xに対応している訳ではないため、上下に黒いスペースができますが、縁が黒いので全然気にならないんですよね。

インカメラ等ならんでいる”ノッチ”も、気にならないです。

それよりも以前のiPhone 6よりも画面が大きいことや発色の良さによって、より見やすくなりました。

鮮明で引き締まった印象です。

”黒が黒らしく出ている”(?)と、どこかのレビューで読んだ気がしますが、そういうことなのでしょう。

綺麗だなあ〜とつくづく思います。

   

ホームボタンは、なくても困らないことに気がついた。

iPhone Xからホームボタンがなくなりましたが、個人的には違和感はほとんどありません。

アプリの切り替えやホーム画面に戻るときは、上へスワイプしますが、それですらほとんど違和感ないんですよね。

僕だけでしょうか??

上へスワイプしてアプリの切り替えやホーム画面への帰還するのは、むしろ自然に感じて使いやすい。

ボタンを押すために指を動かすよりも、画面のどこかを上へスワイプするだけで済むのが、とても楽に感じます。

物理的なボタンは、パワーボタンと音量変更ボタンの2つだけになりましたが、今のところ特に困っていないですね。

   

カメラのレンズは、やっぱり出過ぎだと思う。

iPhone 6からですよね、カメラのレンズが突出しはじめたのは。
当時からちょっと気になっていたのですが、やっぱり今も、まだ気になるのです。
フレームの光沢感のあるシルバーに合わせて、レンズの縁も同じ雰囲気に作られていますが、以前よりも高級感があるものの、やっぱり気になる。。。

ケースをつけてしまえば、問題なくなるのでしょうが、そしたら背面の美しさが隠れちゃう。
もどかしいですね。

   

使い勝手が良いFaceID

注目のFaceID。

僕的には結構なヒットです。

なにより、使い勝手が良い。

先に出ていたレビューでは、”ちょっと遅れる印象がある”的なことが書かれていたのを目にしましたが、
これって遅れているのかなあ?ってくらいな感じです。

夜寝る前に、真っ暗な部屋でも認識してロック解除したのは、びっくりしましたね。

唯一困るのは、テーブルに置いたままの状態でアンロックしたかった時。

顔をぐっとiPhoneを覗き込むようにしなければいけないのは手間だと思いました。

あと、真正面から向き合わないといけないのが、ちょっと面倒だったり、

FaceIDで読み込んだ後に上へスワイプするのはいらないかも。

横からとか逆さに覗き込んでも、ロック解除してくれません。。

読み込んだら、すぐにホーム画面が出てきてもらった方が良いですよね。

この辺は、次のOSのアップデートで期待したいかな。

もう一つ気になったのは、ベッドやソファに寝転んでいて、ロック解除したい時に顔の一部が隠れていると、FaceIDが効かないこと。

うっかりiPhone 6と同じ感覚で使おうとしたら、解除できませんでした。

FaceIDは使用者の顔を学習していくそうなので、まだ使い始めて間もないこともあって、十分な経験(情報)を与えてあげれていないからかもしれません。

iPhoneのロック解除以外に、アプリ単体でパスコードロックかけられるものに関しては、FaceIDはもの凄く便利に感じます。

画面を見続けているだけでロック解除してくれるので、作業がスムーズに行えます。

これ、本当に楽なので、個人的にものすごくiPhone Xを使った仕事が捗る!

意外なサプライズでした。

   

ワイヤレス充電、便利だけどケースは選んだ方が良さそう。

今年発売されたiPhone 8 & 8 plusも含めて、Qi(チー)のワイヤレス充電に対応しました。

使ってみたかった機能ですが、よく考えたらApple Watchもワイヤレス充電なんですけどね。笑

で、ですよ。

iPhoneでワイヤレス充電をしてみました。

つけているケースは手帳型のケースですが、ちゃんと認識して充電してくれていたので、安心。そして、ちょっと感動。笑

ただ置くだけで充電してくれるので、それはとっても楽です。

気になったところは、スマホを使いながら充電するには、覗き込む姿勢になるので、正直少し使いにくい。。

もう一つ、結構iPhoneが熱くなるのは、ちょっと心配。

手帳型のケースだと熱がこもるんじゃないかな、って。

薄型のケースなどの方が向いてる気がするので、その辺で探してみようかなって思います。

そうでなければ、純正のフリップ付ケースかなあ。

でも、置くだけで充電してくれるのは、本当に楽。

ポンって置いとけば良いだけですから。

Apple WatchもAirPodsもワイヤレス充電できれば、本当に楽なんだろうなあって思います。

来年発売予定とされる”AirPowerマット”、結構気になるかも。

今回購入してみた『MATECH 置くだけ充電パッド (シングルコイル Qi ワイヤレス充電器)』は、ものすごく低価格なのに、透明のボディが綺麗。

充電中に光るライトも映えるし、とっても好印象です。

初めてのQiワイヤレス充電器には、ぴったりだと思います。

 

   

ガラスフィルムは、ツルツル!

僕、今までiPhoneでガラスフィルムって使ったことがなかったんです。

今年初めて、iPad Proを購入して、Apple pencilを使うようになってから初めてガラスフィルムを購入して使ってみたのですが、すごく良い。

そのため、iPhone X用に購入したのは、『Anker KARAPAX GlassGuard iPhone X用 強化ガラス液晶保護フィルム』。

これもとっても良い。

普通のフィルムと比べて、明度も高いし、画面がキラキラして見えますし、

滑りも良いので、入力もとっても楽。

普通のフィルムには戻れそうもありません。

2枚セットでも安いので、もし貼り付けに失敗したり、何かをきっかけにキズが入っても、スペアがあるのは安心感があります。

1枚だけ買うよりもずっと安いので、家族やお友達などと分けても良いかもしれませんね。
 

   

iPhone 6以前のiPhoneを使っているのなら、買いだと思う!

確かに価格が高いし、iPhone 8でも良くない?って思うこともあるかもしれません。

でも、iOSも最適化されていたりと、iPhone 6と比べたらサクサク動くのはとっても快適。

いろいろなアプリを使っていてもキビキビ動くし、画面も本当にキレイです。

iPhone 7や8をお使い中の方は、焦って買い換える必要性はないかもしれませんが、

それ以前の機種をお使いの方には、特にオススメだと思います。

初めてiPhoneを手にした時に感じた初期衝動と似た感激に近い喜びをまた感じられるのは、とっても嬉しいですね。

早くたくさんの人たちが使うようになってほしいなあ。

だって、アニ文字、まだ受信できる友達がいないから。。。泣

  


You may also like...

コメントを残す

CAPTCHA