古いMacBook Proでも快適に使おう。SSDへ換装のススメ。

Appleは出来るだけ新しいMac製品を使って欲しいと願っていますし、
Macユーザーも、新しいMacを使うのが一番望んでいることでもあるはず。

欲しい時が買い時!とはいえ、現実を考えた時にネックになるのが、価格の高さじゃありませんか?
決して安くないですよね、Apple製品。
僕もMacBookになる前、PowerBookの頃から使ってますが、高いです。。

で、最近Appleが同社の製品のビンテージ品・オブソリート品リスト掲載が顕著になってきた中、
それでも現在愛用中のMacBook Proを、もう少しでも長く使い続けたい!と思っていらっしゃる方、
HDDをSSDに換装できる機種でしたら、思い切って換装しちゃうのも手かと思いますよ。

僕も、一昨年ぐらいに今使っているMacBook Pro 15″の調子が悪くなったのを機に、SSDに載せ替えてOSも入れ替えました。
そしたら、なんと新品同様に!
って、”新品同様”ってのは言い過ぎですね。。すみません。
でも、マシンのキビキビさは、買ったばかりの頃のよう!
しかも、起動時間は半分以上に短縮されて、さらに惚れ込んだわけですよ。
当時は買い替えも考えたのですが、また新しくなったかのようなMacBook Proは、今でも頑張ってくれてます。

とはいえ、さすがにもう2年ぐらい経つので、
来月?年内?に新しいMacBook Proが発売されたら購入を考えていますが、
今使っているMacBook Proは、サブ機としてバックアップして使い続ける予定!
今でも十分動いてくれていますし、海外・国内、いろんなところに一緒に行って頑張ってくれたし、
SSDに換装も自分でやったせいか、なおさら愛着が湧いちゃって。笑

MacBook Proの底のネジを外してHDDを外すので、
初めてMacBook Proの内側に手を加えるのはちょっとドキドキしますけど、
一回やったらすぐ慣れますよ、きっと。
ちなみに、僕がやったのは夏だったので、エアコン入れてても緊張のあまり手が汗っぽくなっちゃって、タオルで拭きながらでした。苦笑
焦らずにゆっくりやれば、大丈夫(のはず)。

ついでですが、SSDへの換装ついでにメモリも増設しています。
4MB→8MBです。
最近のOS Xはメモリを食うのか、レインボーのバルーンがくるくる回ることが多かったので、この問題をこの機会に解消しよう、と。
手順は、Appleのサポートページに書かれてました。↓
MacBook Pro:メモリの取り外し方法と取り付け方法

話が逸れましたが、SSDへの換装の際、手順を参考にさせていただいたのは、Lifehackerさんのこちらのサイト↓です。
【実録】旧いMacBook Proを快適に現役続行させる、SSD換装のやりかた

写真付きで分かりやすくて、とても助かりました。

用意したのは、新しいSSDとケース、そしてドライバーです。
使ったSSDも同じものを使いましたが…今Amazon見たら、SamsungのSSD、また値段が下がってる!
 

Samsung SSD 500GB 850 EVO ベーシックキット V-NAND搭載 2.5インチ 内蔵型 MZ-75E500B/IT
日本サムスン (2014-12-19)
売り上げランキング: 147

 

アネックス(ANEX) ヘクスローブドライバーT型 T6×50 No.6300
兼古製作所
売り上げランキング: 590

 

*MacBook ProのHDDからSSDへの換装ならびにメモリの増設は、自己責任でお願いします!当サイトは一切の責任を負いかねます。*


You may also like...