watchOS 3では、ミッキーが声でも時間を教えてくれるらしい。

先日のWWDC 2016にて発表されたwatchOS 3。

Apple Watchはこうあって欲しい、とか、こうあるべき、という姿が、
今回のwatchOS 3でだいぶ形になってきそうな印象です。

YouTubeの9to5Mac チャンネルにハンズオンがアップされていました。

watchOS 3は、アプリ起動時間が従来よりも7倍も高速になったそうです。
フェイスのカスタマイズ幅も広がって、かなり使いやすそうです。

Apple Watchのアプリ起動時間の遅さについては、
僕はこれといって特に気になっていなかったのですが、
ここ最近、LINEがあまりにも遅くなったので、少し気になりだしていたところ。
動画のように、こんなに起動が早いといいですよね。

 
あと、冒頭のミッキーが声で時間を教えてくれるところ。
この機能、最初見たときは演出だと思っていたのですが、
実際にwatchOS 3に搭載される機能だそうです。
タップすると、ミッキーもしくはミニーがしゃべって時間を教えてくれるそうですよ。
何か楽しい。笑

 
まだベータ版だとはいえ、実際にいろいろと体験できるのが羨ましいですね。笑
9月のリリースが待ち遠しいです。

 

<via 9to5Mac YouTube>


You may also like...