iPhone 8は3モデルになる?!

2017年に発表される新型iPhoneは、3モデルになるのではないかと、KGIセキュリティが伝えています。

レポートによると、5.5インチ有機LEDディスプレイ搭載モデルが1モデル、そして従来と同じTFT-LCDディスプレイを搭載したモデルが5.5インチと4.7インチモデルの2種になるだろうということです。
また、デュアルカメラは5.5インチモデルのみの搭載となり、4.7インチモデルには搭載されないだろうとしています。

また、有機LEDディスプレイ搭載モデルはiPhone 7 & 7 Plusよりも高額になるそう。
このことから、有機LEDディスプレイ搭載モデルが「プレミアムライン」という位置付けになるかもしれないとのことです。
 

別に噂されるベゼルレスの5インチ・5.8インチディスプレイについては言及されていません。
ベゼルレスモデルについては、現行のiPhoneと投影面積は変わらず、ディスプレイだけが大きくなると噂されていますから、もし本当にベゼルレスになるとすれば、5.8インチが有機LEDディスプレイとTFT-LCDディスプレイモデルの2種、そして5インチのTFT-LCDディスプレイモデルが1種、発表になるということかもしれませんね。

 

次期iPhoneは、iPhone 4・4sのようにステンレスをガラスで挟んだようなデザインになると噂されています。
個人的にもiPhone 4・4sのようなデザインの方が好みなので、嬉しい噂です。
が、あまり大きなスマホも持ちたくないので、有機LEDディスプレイを搭載した小型モデルもぜひ期待したいところです。

<via 9to5Mac>

 

 


You may also like...